カンボジア 業務ビザの更新には、労働許可証が必要




カンボジアに入国する際は、カンボジア査証が必要になります。日本でも事前に取得する事も可能です。長期滞在目的の場合、商用ビザでの入国が必要です。

しかし、今月に入ってから事情が少し変わったみたいなので、ご紹介致します。

カンボジア 査証(ビザ)の種類は、どれ程あるか?

基本的には、2種類の査証(ビザ)が存在します。1つは、「観光ビザ」そしてもう1つは、「業務ビザ」です。

  • 観光ビザ – Tビザ
  • 業務ビザ – Eビザ

と呼ばれています。更に、この2種類の他にKビザというものがありますが私の娘、息子が取得しているもので永住ビザになります。私も欲しいぐらいなんですが、カンボジア国籍では無いので、取得は出来ません。

ちなみに、カンボジアの査証(Eビザ)は、こんな感じです。世界遺産のアンコール・ワットが描かれています。

カンボジア査証の取得・更新方法は?

カンボジアに入国する際には、カンボジア査証(ビザ)が必要ですが取得するには何種類かの方法があります。

  1. 日本大使館経由で取得する方法。
  2. カンボジアの国際空港内のビザ発券カウンターで取得する方法。
  3. E-VISAでオンラインを通して、取得する方法。

このいずれかになると思います。1.2.が多いのでは無いでしょうか。私も、2.で取得する事が殆どです。

ただ、以前にヒヤっとしたのは日本のパスポートの残存期間は、6ヶ月残って無くて日本の空港カンターで航空会社の担当から署名求められたこと。

実は、日本のパスポートの残存期間が6ヶ月無い場合、行く国によって決まりがあって入国出来ない可能性があるんです。それで、航空会社から「カンボジアに行って入国出来ない場合は、一切保証しません」という用紙に署名した事が一回だけ過去にありました。その時は、本当にビビってしまいましたね。

日本大使館経由で取得する方法

カンボジア査証を日本で事前に取得したい場合には、東京赤坂の「在日本カンボジア王国大使館」で取得する事が出来ます。

申請時間: 09:00 — 12:00  、 受領時間: 13:30 — 15:30 (申請日の翌日以降 ※当日は不可)

所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目ー6ー9

TEL:03-5412-8521   Fax: 03-5412-8526

緊急時連絡先:  080-4689-9374  (English and Khmer Languages only)

休館日 National Holidays

アクセス: 地下鉄「青山一丁目駅」(銀座線・半蔵門線・大江戸線)A4番(南)出口(南青山方面)または千代田線「乃木坂駅」3番出口より 徒歩5~6分

申請方法は、直接窓口まで行って行うか、郵送のどちらかです。ビザ申請用紙に必要事項を記入して持参します。

カンボジアビザ申請用紙はこちら

必要な物は、

  1. パスポート原本1冊(有効期間が入国する時6ヶ月以上残存)
  2. 証明写真1枚(35ミリ×45ミリ、背景無地)を貼付した、記入済みのビザ申請用紙1部
  3. 身分証明書(在留カード・外国人登録証)両面コピー1枚、パスポート(データが書いてあるページ)のコピー1枚
  4. 申請料金  ※現金に限る(詳しくは、聞いてみて下さい。)

となっています。郵送の場合は、

  1. パスポート原本1冊 (日本国籍一般旅券: 有効期間が入国する時6ヶ月以上・数次ビザの場合は取得期間+6ヶ月以上残存することが条件となります)
  2. 証明写真1枚(35ミリ×45ミリ、背景無地)を貼付した、記入済みのビザ申請用紙1部 (領事館申請用紙は不可)
  3. 返送宛先メモ (郵便番号・住所・氏名・電話番号を必ず記入してください)
  4. 申請料金 (ビザ代金・返送料・手数料 含む )  ※現金に限る (詳しくは、聞いてみて下さい。)

となります。

スポンサーリンク

カンボジアの空港内で取得する方法。

カンボジアの空港内でも、カンボジア査証(ビザ)の取得が可能です。ただ、カウンターは混み合うので早めに取得された方が時間に余裕がでます。

  • プノンペン国際空港
  • シェムリアップ国際空港
  • BAVET ( Svay Rieng)  – 陸路で国境超える人
  • POI PET(Banteay Meanchey)- 陸路で国境超える人

カンボジア首都のプノンペン国際空港もしくは、世界遺産のアンコール・ワットがあるシェムリアップ国際空港のどちらかです。陸路でカンボジアに入る方は、ボーダーで取得出来ます。

カンボジアに行くまでの間、機内で申請書類などCAに配布されるのでもらって記入して下さい。到着したら申請書類とパスポート、写真を提出してビザが発給されます。ビザの料金に関しては、1.と2.では違うのでご注意を。同じではありません。日本の方が高くつくのではないかと思います。

E-VISAでオンラインを通して、取得する方法。

この方法は、以前もあったのですがホームページが新しく更新されていました。ただ、私としては余りお勧めはできないです。というのも、日本語は通じない、万一何かあった場合は直接カンボジアの外務国際協力省に連絡をいれる必要があります。

発給までも3日程を要すると聞いているので、余裕持って申請されると良いでしょう。ビザの効力としては、1.2.同様です。

最後に

観光ビザは、1回だけ延長が可能です。業務ビザについては、最低1ヶ月からの更新が出来ますが、大体は1年単位で更新される方が多いと思います。マルチプルになりますのでビザ有効期間内のカンボジア出入りは再度ビザを取得する必要がありません。

今年の9月に入ってからこの業務ビザの更新時に「労働許可証」が必要になると、決まったそうで更新時の際は準備しておいた方が良いと思います。外国人の労働許可証はカードタイプになっています。労働許可証は、申請も大変ですが直ぐに発行されるものでもないので、詳しく確認された方が良いでしょう。以前までは、誰でも業務ビザは取得出来て更新も好きなだけ出来ましたが、年々カンボジアの法整備もしっかりしてきていると感じます。

補足
移民局(入国管理局)は、外国人の6ヶ月および1年のビジネスビザ延長について、9月4日から労働許可証が必要だと認めています。

では、また。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願い致します!


スポンサーリンク










良かったら、シェアして頂けると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

カンボジア シェムリアップ在住。 カンボジアには、通年ではないけど14年目。プノンペンとシェムリアップの行き来が激しい人。ITエンジニアで、Python勉強中。kintone好き。カンボジアには、2003年に初めて来ました。当初は、まだ今のカンボジアの様に整備が殆どされていない状態でしたね。未だにカンボジアにはじめて降り立った時の様子が脳裏に焼き付いてます。