カンボジアで蚊 に刺されない様にしましょう!マジで

カンボジアで蚊




カンボジアで蚊 に刺されない様にしましょう!って、何で?蚊?ってはじめのうちは、思うかもしれません。

カンボジアなどの国では、蚊から感染する病気があります。カンボジアに来られる際には、事前に色々情報を調べられると思いますが、ご存知の方も多いはず「マラリア」「デング熱」ですね。日本でもかなり話題になってましたよね。

そこで、今回はカンボジアで蚊 に刺されてどうなってしまったのか、について私の実体験をお伝えします。

通りすがりの友人
ちょっと….怖いからやめましょうよ〜….

本題に、入る前にまずは、

カンボジアで生息する蚊ってなに?

蚊に注意

 

カンボジアは、1年中蚊だらけです。蚊の種類に関しては、「ネッタイシマカ」「ヒトスジシマカ」は、デング熱などの感染症を媒介する蚊です。この種類の蚊に刺されると感染してしまうんです….

良くカンボジアでも、蚊にさされる事はデング熱に感染する危険があるので、子供とかが蚊に刺されたりすると騒ぎます。クメール語では、ムォッ・カム(ムォは、蚊。カムは噛まれた。そのままやん….)。覚えておきましょう。

また、「マラリア」についてもカンボジアでの感染報告は聞きますが、場所については主として森林地帯やタイ、ベトナムとの国境周辺部となっています。その為、カンボジアの殆どの地域ではこの「デング熱」に感染する事例が多いのです。

ネッタイシマカってどんな蚊なの?

Embed from Getty Images

こんなのです…. いつも蚊って小さいからこんなに拡大してみるとなんとも言えない….

この、「ネッタイシマカ」の特徴ですが、翅長約3mm。黒褐色で、中胸背中央に2本の縦すじがあります。

通りすがりの友人
ヤブ蚊属の一種だそうですよ….
Cambodiakazu
良く知ってますね。
通りすがりの友人
まぁ、ね….

ヒトスジシマカってどんな蚊なの?

Embed from Getty Images

やけにさっきの蚊とは違って、白色が目立ちますね。胸部の背面に一本の白い正中線とW字状の斑があり、体長は4.5mm程の大きさです。

通りすがりの友人
早朝と夕方に特に活発に活動するそうですよ。
Cambodiakazu
ほんと、良く知っているんですね。
通りすがりの友人
まぁ、ね….
スポンサーリンク

カンボジアで蚊 に刺されてデング熱に感染しました。合計3回もね。

振り返れば、2003年にカンボジアに来て、ボランティア活動をしていた時。

デング熱 – 1回目

ある日、体中痛くて起き上がれなかったんです。はじめは、風邪でも引いたかなぁって。体調悪すぎて熱はかったら、なんと….

 

 

「39度もあるではないですか!」

どうせ、風邪でしょ。

 

流石に辛いので医者呼んでもらいました。そして、そこで採血とって結果待ち。。。医者が戻って来て告げられた一言が、、、

 

 

「デング熱に感染しているな!」

お医者さん、そんなに元気に言わないでよ。。

 

 

はい、終った…. やってもうた….

来た当初からこれかぁって。本当に、泣ける程。。。デング熱に感染すると、体中痛くなり(関節痛)更に高熱40度近いのが約1週間も続くんです…. 1週間もですよ…. 医者は、特効薬無いから点滴と、注射で対応します。とのこと。

大丈夫ですか….

お尻なり、手首なり、注射と点滴ばかりで1週間過ごした後は、普通に完治しました。いつ蚊に刺されたのか、覚えてないんですよね。。怖いですよね。はじめての「デング熱」の経験はほんと辛かったですよ。フラフラでしたから。でも「デング熱」実は、1回目よりも2回目の方がもっと怖いとされているんです。

補足
蚊に刺されたからといって、直ぐに発症するのでもないです。潜伏期間というのがあって3日から7日ぐらいしてから感染している場合、突然症状が出ます。

デング熱 – 2回目

1回目も、2回目もシェムリアップにいる時に感染したんですけどね。1回目は、今住んでいる村では無かったですが。

とある日。

なんか、おかしい。

熱はかる。体温計見る。

 

 

「熱あるし!」

もしかして、またかなぁ…. いや、風邪だといいんだけど….

 

 

その時は、奥さんに採血所(シェムリアップのプサーチャにあるんですよ)に行って、血見てもらったんです。診断書の結果、、、

 

 

「デング熱に2度目の感染….」

 

 

この時の気持は、「はぁ〜。。」しかなった。ここから、ほんとの辛いことの始まりだった。1回目の時は、単なる体中の痛みと高熱だけ。ただし、2回目は違った….

先ずは、点滴や注射を打ってもらうため、知り合いのお医者さんに自宅まで来てもらい、診断書を見せて対応してもらいました。

それでも、日に日に治療しているのに体調が悪くなってきて、しまいにはご飯食べても、口に入れるだけで嘔吐の繰り返し…. 食べれない…. 寝るだけしか無かったです。水飲むぐらい。その為、ガリガリに痩せましたね。

通りすがりの友人
大丈夫ですか….?

後半に入ってきても嘔吐を繰り返すのですが、大分症状は軽くなってきた時に、足首ぐらいから点状出血が出てきたので、再度診察を受けた所、完治しているから大丈夫だよ。の一言。本当に良かった。点状出血は、治りかけの時に症状が出るそうです。

ではなぜ、2回目の方の感染が怖いのか。それは、「デング出血熱」に重症化してしまうリスクが高く、危険性があるんだとか。最悪の場合は、死に至る事もあるので要注意だということが後でわかったんです。

デング出血熱とは、

症状としては腹水や胸水が溜まる、循環障害による肝臓の腫れ、出血時に血を止める働きの血小板の数が著しく減少することによる全身の出血傾向(鼻血、吐血、血尿、下血)などが見られるほか、重症化すると血圧の低下で意識混濁などのショック症状に陥ります。
引用元: wisestory

重症化にはなっていなかったのかもしれないけど、1回目より2回目の方の症状がとても酷かったのは事実。

補足
1回目より、2回目の方が重症化になるリスクが高まります。要注意。

デング熱 – 3回目

カンボジアで蚊に刺されて、日本に帰国して発症したんですね… ただ、1つ言えるのは1回目、2回目の症状程辛くなかったということ。帰国してから、自宅で風邪のように寝込んでいました。熱も確かに39度台までありました。

近くの病院では、わからなかったので大きなところに紹介状で連れて行かれました。そして、医者からの診断は、、、、

 

 

「原因不明….」

 

 

デング熱の可能性は、あるかもしれないとは言ってましたが、暫くの間これでした。そして、先生から電話を頂き結果を告げられたのが、「やっぱり、デング熱にかかっていたようです。」このひとこと。

帰国してからでも発症するケースは多く、刺されてから潜伏期間の間に帰国してしまったという今回のこのパターン。更に先生からのひとこと。

 

 

「デング熱にこれ以上再感染することは、ない…」

そうですか….

 

 

ここまで、経験してしまっている以上素直に喜べなかった….

最後に

いかがでしたか。実際に本当の話しで、これだけカンボジアに長く住んでいるので、場所の環境にも左右されますけど、私のデング熱の感染経験談でした。

私が住んでいる村の事は、以前紹介させて頂きました。

カンボジア 村 生活 を経験してみませんか。

2017.09.25

実際、これから、カンボジアに行く予定があります!などの方は、

  • 虫除けスプレーや蚊取り線香(カンボジアでもいっぱい売ってます。)
  • 長袖、長ズボン

で行動されるようにし、蚊がいる所などには極力行かない方が良いです。蚊は朝型は多く、日中は少ないです。夕方から活動をし始めることを忘れずに。これらのことが予防に繋がります。

デング熱に感染すると、本当に辛いので気をつけて下さいね。

では、また!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願い致します!


スポンサーリンク










良かったら、シェアして頂けると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

カンボジア シェムリアップ在住。 カンボジアには、通年ではないけど14年目。プノンペンとシェムリアップの行き来が激しい人。ITエンジニアで、Python勉強中。kintone好き。カンボジアには、2003年に初めて来ました。当初は、まだ今のカンボジアの様に整備が殆どされていない状態でしたね。未だにカンボジアにはじめて降り立った時の様子が脳裏に焼き付いてます。