カンボジアにもビットコインの決済サービス来るか?

カンボジアにもビット コイン




カンボジアにもビット コイン の決済サービス来るのかなぁ。と日々思いながら過ごしているんですが、今なにかと話題の仮想通貨「ビット コイン」を使った決済サービスが、このカンボジアに来る可能性が出てきたので、個人的にはなんか嬉しい気持ちでいます。

ちょっと、近頃のカンボジアの決済サービスは色々出てきているんですが、便利なもの多く凄い事になってきていますよね。私としては、早くカンボジアでビットコイン使ってみたいですし、新しいビジネスも考えることも出来ますね。

そこで、今回はカンボジアにもビット コイン の決済サービスが来るか?について、簡単にお話ししたいと思います。

ビット コイン大好きさん
ウェーイ!カンボジアにもビット コインの決済サービス来るかもしれないな!

そもそも、ビット コインとは、どういったコインなの?

一度は、聞いた事があるかと思います、その名「ビット コイン」。これはなにかと言うと、ひとことで言えば「仮想通貨」です。ただ、仮想の通貨であるので手に取って見えない通貨なんです。ただ、仮想だからといってお金には変わりはないので、その時の相場でビット コインを使って決済が出来ます。近年、日本でもビット コインを使っての決済サービスが多く出て来てますね。

Cambodiakazu
仮想通貨は、ビットコインに限らず、600種類以上もの仮想通貨があるんだよ。

2017年10月現在、日本でのビット コイン決済対応している所は、こんなにあるんですよ。

ビット コインにも、通貨の単位がちゃんとあります。

BTC(ビーティーシー)

と表記します。1BTCとか、0.01BTCとかの表記になるんです。1BTCの単位を更に小さく分ける事が出来る仕組みになっています。ビット コインは、少数点8桁まで表す事が出来ます。例えば、こういうことです。

0.00000001BTC

ビット コイン大好きさん
え!少数点以下多すぎでしょ!!
Cambodiakazu
ちなみに、今の1BTCの円レートは、なんと614,061円なんだよ!
2017年10月14日2時54分現在

これだけ、細かいともう大変ですよね。。覚えられない。。その為にも「Satoshi(サトシ)」建てて言う事も出来るんですが、今回はこの話しやめておきます。わけわからなくなると思うので。Satoshiの事は、またの機会にお話ししたいと思います。

まぁ、簡単に言えば、ビットコイン最小値0.00000001BTCを1Satoshiと建てて言うんです。簡単ですね(笑)

ビット コイン大好きさん
私には、むずかしい〜

この仮想通貨のビット コインを、どうしたら使えるの?

このビット コイン を使う為には、取引所で購入する必要があります。カンボジアにもビット コイン の取引所が出来れば、良いんですが…..

例えば、日本でのビット コインの取引所で有名なのは、次があります。

日本にあるビット コイン取引所

Zaif

bitFlyer

Coincheck

などなど。もっと他にもありますよ。さらに、海外にもビット コインの取引所はあるんですよ。

海外にあるビット コイン取引所

POLONIEX

coinbase

Kraken

などなどです。まだ、この他にも多くの取引所があります。

これらの取引所でまず、口座を開設します。開設時に身分証明書を提出する必要もあったりするので、各取引所で状況を確認してみて下さい。

そして、口座が開設出来たらその取引所で取り扱っている仮想通貨を購入する事が出来ます。購入方法は、

  • クレジットカード
  • 銀行振り込み
  • コンビニ入金
  • オンラインバンキングでの入金

などによってビット コインを購入する事が出来るんです。仮想通貨を購入した後は、専用のウォレット(ビットコインを保管しておく財布)で、仮想通貨を保管しておいて、送金する時に安全に利用したりする事が出来る様になっています。

カンボジアにもビット コイン の決済サービスが来たらどうなる?

カンボジアにも近く、ビット コイン を使った決済サービスが来るかもしれんませんね。そうなると、ビット コインを持っている人達は、決済に対応しているお店で専用のQRコードを自分のビット コイン ウォレットで読み込んで、支払う仕組みになるんでしょうね。

実は、QRコードを使った独自決済サービス方法、既にカンボジアの大手のAcledaBankも始まっていて、人気があるそうです。また、Wing Moneyとかもそうですね。これらの取扱い通貨は、米ドルやカンボジアの通貨リエルなどですが、これがビット コインに置き換わると考えれば簡単でわかりやすいですかね。

最後に

カンボジア国内での決済サービスが進化しています。これに続いて、カンボジアにもビット コイン の決済サービスが出来れば、外国人での利用も多くなり需要高くなるのかと。これからのカンボジアのビットコイン事情気になります。

あ、ビットコイン相当高騰しているみたいですが、1BTCを購入出来る程余裕は私にはありません(笑)

むしろ、ビットコインをタダでもらう。暇な時に行っています。近くご紹介しますね。微々たるもんですが、タダで貰えるものは今のうちにです。

では、また!

この記事が気に入ったら
いいね ! お願い致します!


スポンサーリンク










良かったら、シェアして頂けると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

カンボジア シェムリアップ在住。 カンボジアには、通年ではないけど14年目。プノンペンとシェムリアップの行き来が激しい人。ITエンジニアで、Python勉強中。kintone好き。カンボジアには、2003年に初めて来ました。当初は、まだ今のカンボジアの様に整備が殆どされていない状態でしたね。未だにカンボジアにはじめて降り立った時の様子が脳裏に焼き付いてます。