カンボジア 長期 滞在 なら現地でイオンカード発行しよう。




カンボジア 長期 滞在 なら イオン でクレジットカードを発行して役立てましょう。カンボジアで長期滞在となると、何かと出費が多くなりがち。その際、クレジットカードの存在は大きく便利です。使いすぎは良くないですが…

カンボジアに長期 滞在 で仕事している人は、イオンモールでクレジットカードの発行が可能です。そこで今回は、便利なイオンカードをご紹介致します。

カンボジアにも実は、イオン モール がある。

カンボジアにもイオンモールがあります。場所は、カンボジア首都のプノンペン。独立記念塔の近くです。広々とした中は、ゆったりショッピングが楽しめる様になっています。毎日、カンボジア人で溢れかえっています。私も、プノンペン在住の時は暇があれば行って暇つぶしてました。

映画館もあるし、こんな暑い国なのにスケートリンク場もあるんだよ。

で、肝心の用事。イオンカードを作りに来ました。実は、カンボジア イオン モールにもクレジットカードの発行が出来ます。AEON SPECIALIZED BANKが発行しているものです。

スポンサーリンク

カンボジア イオン カードの申し込み方法

以前までは、AEON SPECIALIZED BANK のHPにForeigner(外国人)の発行も書いてあったのですが、Cambodianだけになっていました。発行状況変わったかもしれません。念のため。

カンボジアのイオン カードの申し込み方法は、色々とあります。(カードブランドは、VISA)

  1. イオンモールのサービスカウンターで申し込む方法
  2. イオンモール内のAEON SPECIALZED BANKのオフィスで申し込む方法
  3. 各ブランチで申し込む方法

カードのデザインは、日本でも同じみのこれ。私の場合は、1.のサービスカウンターで申し込みました。ただ、必要な書類があります。私が提出した書類は、下記のものでした。

  • カンボジア 家族帳(こちらでは、ファミリーブックと言われてますね。)
  • 勤めている会社のレター(どの会社に勤めてどういったポジションなのか会社が発行する書類)
  • パスポート
  • 給料明細 3ヶ月間
  • カンボジアローカル銀行の口座番号
  • 銀行入出金明細 6ヶ月間分
  • ワークパーミットも必要の可能性あり
  • イオンカード申し込み書

これらを、イオンモールのサービスカウンターに提出して、担当の方が確認して漏れない様であればAEON SPECIALZED BANKにて審査が開始されます。無事審査が通ったら、申し込み時に書いた携帯電話にSMSで通知が届きます。

と言っても、即日発行ではないので、なんだかんだで1ヶ月以上は待つ事になります。イオンカード自体もカンボジア国内で発行する機械がないそうです。カードが到着して、準備出来次第再度SMSを受信します。そして、イオンモールのAEON SPECIALZED BANKのオフィスで受取りが可能になります。

ここまでで、ざっとイオンカード申し込みから約1ヶ月以上の期間を要します。

カンボジア イオン カードの枠は実際いくらぐらい設定されるか。

実際に気になるのが、イオンカードの枠はいくら位設定してくれるか。話しきいたところ、1ヶ月分の給料の額がそのまま反映されるそうです。私もそうでした。支払い日は、毎月の2日。申し込み時に銀行口座との自動口座振替の申し込みも行ないます。私は、カンボジアのメガバンクのAcleda Bankを選択しました。

カンボジア イオン カード届いたので、実際に利用してみた。

利用方法は、日本と同じ。クレジットカード対応しているショップで、イオンカード出すだけ。明細が発行されるので、サインして終わりです。カンボジアでも、クレジットカード対応のショップは増えていて殆ど今までに行ったショップでは、使える状況です。

ご利用は、計画的にですよ…

カンボジア イオン カードの良いところ。

私がこのカードを作ろうと思ったきっかけが、色んなカンボジアにあるショップで割引きが効くところ。割引率も高いので、本当におすすめです。例えば、良く利用するのがカンボジアのKFC(ケンタッキー・フライド・チキン)です。食事しようと思えば、3ドルから5ドルぐらいの幅でしょうか。メニューが様々あります。そこで、イオンカードを提示すると…

10%のディスカウント

が受けれます。まだまだあります。

▼こんなに沢山のディスカウントが受けれる

イオンカード提示するだけで、ディスカウントが適応になります。本当に便利です。更に、1年間の間に3,000ドルの利用があれば無償アップグレードでゴールドカードに適応になります。

イオン ゴールドカードを入手すると、プノンペンのイオンモール内のラウンジが無料で利用出来るんです。そこでは、

・お菓子無料
・コーヒー無料
・WiFi利用無料なんです!

良いですよね。是非、一度は利用してみたい!

スポンサーリンク

最後に

以前までは、AEON SPECIALIZED BANK のHPにForeigner(外国人)の発行も書いてあったのですが、Cambodianだけになっていました。発行状況変わったかもしれません。念のため。申し込み書見たら、Foreigner(外国人)も選択出来る模様…どっちやねん。

如何でしたか。もうすぐ、カンボジア イオン カードの利用が1年経つので、イオン ゴールド カード頼みます!とは言いません。。なんかの時に予備経費として、1枚所持している分では良いと思います。興味がある方は、プノンペンのイオンモールや、シェムリアップ ブランチで聞いてみるのも良いかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願い致します!


スポンサーリンク










良かったら、シェアして頂けると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

カンボジア シェムリアップ在住。 カンボジアには、通年ではないけど14年目。プノンペンとシェムリアップの行き来が激しい人。ITエンジニアで、Python勉強中。kintone好き。カンボジアには、2003年に初めて来ました。当初は、まだ今のカンボジアの様に整備が殆どされていない状態でしたね。未だにカンボジアにはじめて降り立った時の様子が脳裏に焼き付いてます。